スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょうど一年です。

今日8月26日は王子の命日です。
もう1年…まだ1年…
一年前の今日の事は朝から晩まで鮮明に覚えています。

この一年間王子との14年間を振り返りながら
今は感謝の気持ちで一杯です。

わんちゃんと暮らす事が初めての事だったので、王子には
苦労っていうか、不自由をかけたと思っています。
それでも14年2ケ月間寄り添って生きてくれた。

「お母さん、王子は最後まで自分が死ぬなんて思ってい
無かったんだよ」って娘が何度も言います。

その瞬間まで私たち家族と普通の生活を出来た。
一日も入院することなく傍にいてくれた。
仕事でお留守番をさせていた私にとって、一年余りの
病院通いはせめてもの罪滅ぼしと、お世話をさせて貰える
大切な時間でした。

改めて感謝の気持ちで一杯です。
まだまだ部屋の中は王子の物で一杯ですが、前を向いて歩いて
います。
王子はいつも私の傍らで見守ってくれているように思っています。

そして一日も早く王子の生まれ変わりをお迎えできる事を
目標にしています

去年の今日もこんなに涼しかったなあ…
今日は庭に咲いた山百合とダリアを手向けました。
IMG_1279 (640x480)
スポンサーサイト

今日は一周忌

今日は王子の一周忌の法要の為、お寺に行ってきます。
命日は26日です。
少しづつ『ごめんね』から『有難う』って言葉のほうが増えていましたが
さすがに王子が頑張りきった8月になるとメソメソしてしまいがちです。
病院もお薬もご飯もお留守番も沢山頑張ってくれてありがとう。
幸せを有難う。
今日はお花を持って娘たちとお参りしてきます。

8か月ぶりに行ってきました。

先日、王子と出会ったペットショップへ8か月振りに
行ってみました。やっと行くことが出来たって感じです。

王子にお供えするおやつを買に行ったのですが…
もしかして王子にそっくりのワンちゃんが居たりして…
なんて期待と、そしたら自分はどんな気持ちになるのか…
など複雑だったのですが、娘にも「行かないの??」と
背中を押されて行ってきました。

でも子犬は一匹も居ませんでした。
「今、子犬はいないんですか?」と聞くと「はい、居ないん
ですよ。予定も無いんですよ。」って言われました。

王子のママはこのペットショップのオーナーさんの家族でした。
王子や王子のママをとても大事にしてくれました。
ですから、もし次もワンちゃんを迎えるときには、このオーナー
さんの!との思いが有ったのですが、繁殖は控えていら
っしゃるような感じです。
ご自分が送り出したワンちゃんが亡くなった時は飼い主さんが
お別れに来ます。私もそうしました。一緒に泣いてくれて
「今まで大切にして下さって有難うございました」と言って下さいました。

繁殖を控えているのには、何か考えるところが有るのではと思いました。


私も最近は心が揺らいでいます。
それは、保護されているワンちゃんと少しでも幸せな時間を
作っていけたら…
王子がくれた力を私だから出来る事に使って必要とされている
ワンちゃんに王子から貰った愛を分けてあげること。その方が良いのでは
ないかとの思いと
娘の言う「健康なパピーを育て、出来る限り長い時間一緒に生きて行きたい」

いずれにしても家族の意見が一致しないとどちらも実現しない事です。
確り考えようと思っています。
IMG_0667.jpg

庭のチューリップ

<ヒトと犬>「見つめ」「触れ合い」深まる絆という
ニュースがYahooニュースの中に有りました。
アイコンタクトや触れ合いで、愛情ホルモンが多く分泌されるようになった。
というものです。
今でもお写真に『アイコンタクト』しちゃってます

去年の秋、王子の為に植えたチューリップが
王子の為に咲いてくれました。

おはな1

そして王子に手向けました。
すんすん・・って香りを嗅いでくれてるかなあ・・・
明日はお休みだから先日亡くなったももちゃんにも
持って行ってあげよう・・・

おはな2

この頃・・・

すっかり春めいて来ました。
王子の為に植えたチューリップも芽を出し
順調に大きくなって来ました。
今週末にはダリアの球根も植えました。
咲いてくれるのが楽しみです。
秋に瀕死の状態のシュウメイギクをダメもとで
植えましたが、勢いの良い芽を出しています。
生命力の強さに感心してしまいます。

最近娘たちの口から「いつ王子の生まれ変わりと会えるの?」
なんていう語りかけが聞こえてきます。
「まだ無理だね。王子はとっても頑張ったからもう少しお休み
しなきゃね!」など…独り言のように言っています。

王子の命日までに少し考えることにしよう…
そんな事を考えるこの頃です。

ももちゃん ありがとう

昨日の夕方友人の家の『ももちゃん』が虹の橋へと旅立ちました。
ももちゃんはうちの王子より半年ほど若く、王子が我が家へ来た
調度半年後位に私の友達の家にやってきたシーズーの女の子です。
昨日の朝も何時ものように散歩して、食事もして・・・
何等変わらない一日をおばあちゃんと過ごし、夕方友人が帰ってくると
少し様子が違っていたので病院へ行ったそうです。
そのまま急変し虹の橋へと旅立ちました。
昨夜はももちゃんにお礼とお別れに行ってきました。
もうすぐ王子と虹の橋のたもとで出会うでしょうね。
王子と仲良く待っててね。ももいつも可愛い姿を見せてくれてありがとう。
毎日おばあちゃんとお散歩したり、お話したりしていたももにとって
最後の日がいつも通りの生活だったことが幸せだったように思います。

私にとっては、お留守番犬だった王子が1年近くお世話をさせてくれた
事がせめてもの救いです。王子ありがとうね。
寂しいけど、あたたかい気持ちです。

もうすぐ春なのに

何となく春の兆しです。
チューリップの芽が出てきました。
今日も王子の写真の前にはフィリージアやカーネーション・・・
王子はどこにいるの?
春が来ても寂しいよう。お母さん寂しくって寂しくて。。。

ただただ今は王子と約束した事を守れるように努力するだけだね。
もう少しお家に居られるようにする。。
こんな簡単に聞こえて出来ないこと。。。
でも、王子との約束だから、必ず守るよ。
もっとお家に居られるように今は頑張って働いているよ。
見ていてね。

IMG_0786 (640x481) (300x225) - コピー

私にできること

昨日は節分でした。
月日が経つのは本当に早いです。
王子が旅立ってから、強く反省したことや感謝した事、色々感じたことがありました。
その一つに私でも無理なくできる何かの行動を起こそう!!
と思ったことが有りました。

限られた時間の中で無理なく出来る何か…
僅かですがネットショッピングで得たポイントを少しづつですが

①「捨てられた犬猫たちを救おう募金http://donation.yahoo.co.jp/detail/1554001/」
こちらのポイントの寄付についてですが、ほかの方のコメントを読ませて頂いたら
「亡くなったわんちゃんの毎月の月命日にポイント寄付をしています」と書いて
おられました。私も不定期ではなく月命日にすることにします。

②「クリックで救える命がある。sumabo募金。http://www.dff.jp/」
sumaboの方は毎朝特別な事が無い限りポチポチクリックしています。

③「盲導犬育成の為の小銭の寄付」こちらは王子がお世話になったお寺さんに

④「エコキャップ運動」これもお寺さんで回収されています。

ほんの少しだけですが王子への感謝を何かで表したい。誰かにお返ししたい気持ちです。
旅立ってからもなお私を癒し、励まし、支えになってくれている王子
ありがとうね。。。

IMG_0932.jpg

わけもなく

朝から雨の影響でしょうか・・・
私の中にも雨です。
今日はなんだかつらすぎる
王子にしてあげられなかったこと
したかったこと・・・
できなかった事ばかり思い出して
朝からどうしようもなくなって
会社への道中は化粧なんて流れてしまいました。。。
こんな日もありますよね

IMG_0927.jpg

王子へのお花


毎日王子へのお花は欠かしませんが
どうしても冬はお花屋さんで買うのみになってしまいます。
そこでヒヤシンスを水栽培してみました。
写真はペットボトルの上三分の一を切り取って口元を切ってしまい
逆さまに差し込んで、球根を乗っけてみました。
結構気に入っています。
紫の花が咲く予定です。楽しみです。
咲いたら王子のお写真の前に飾る予定です。
今私が王子にしてあげられることの一つです。

春になったらチューリップが沢山咲く予定です。
そのあとはカーネーションも・・・
王子が寂しくないように、虹の橋のたもとでお友達に
自慢出来るようなお花を沢山咲かせてあげたいなあ・・・


プロフィール

olive

Author:olive
シングルで子育て完了。趣味は猫の額ほどの庭いじり。時々ゴルフ、株も始めました。大切な王子が旅立って少しメソメソしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。