FC2ブログ

何て言ってんのかな?

写真の顔は何を訴えているのでしょう・・・

向かい側に娘が何か食べ物を持っていて
王子に見せているのだと思うのですが
何とも言えない顔をしています。

「なに?なに?意地悪しないでよ!!」って感じかな?

何て言っているのか教えてほしいな…
伝えたい事が沢山あったんでしょうね。
大好きだという事はお互いに伝わっているよね

IMG_1005.jpg
スポンサーサイト



王子に似合うお花

IMG_1020.jpg
先日26日は王子の初めての月命日でした。
調度その頃から3日間、無気力な状態になってしまいました。
何にもする気になれないというか…
王子がいない事を受け入れたくない自分がまだいて、でも
周りはどんどん進んで行って…
上手く説明が付かないのですがそんな感じでした。

休日にホームセンターへ立ち寄ったら、
偶然、探していたお花を見つけました。
王子に似合うお花(私が勝手に思っているのですが・・・)
王子が亡くなった時、掛かり付けの獣医さんから頂いた
アレンジフラワーに使われていたお花です。

真っ白な『ダリア』の花です。
急に少し元気になりました。
ピンクと白を一株づつ買ってきました。

早速花を切って王子の写真のお傍に飾りました。
来春は王子の為にチューリップやダリア、百日草etc
たくさん咲かせてあげたいな!

今の私に出来る事の一つです。

心地よい秋風です

王子が旅立ってから目立った暑い日も無く
あんなに心配した雷も鳴らず・・・
王子が大好きなカマス(お魚)が沢山捕れます
神様は意地悪だなあなんて思ったりなんかします
こんな心地よい秋風ならもっと外で日向ぼっこしたり
抱っこしてお散歩したり出来たのにね。
まだまだ沢山したい事があったなあ。

写真は王子がトリミングに行く度に着けてもらってたリボンです          
男の子なのに赤やピンクがお似合いでした。

グリーンも何気に似合っていましたが、リボンやお洋服は多分
余り好きではなかったと思っています。
全身を使って取る、脱ぐ・・・そんな感じでした。
本当はもっと沢山有ったんですが、絶対着けないからって捨てた物も
あったと思います。
一度でも身につけた物は置いておけば良かったなあ

大切な人(わんちゃんも)には必ず後悔が残るのだと
思います。
たとえどんなに想っていてもどんなに尽しても・・・
私は王子にずっと尽していたとは思ってません。
出来ない事の方が多かったと思います。
でも、たとえ尽しても後悔は残ると思います。
それだけ大切な存在だったという事ですよね。

 写真

王子初めての夜

初めての夜です。

予め本を買って初めての晩に備えたつもり
です。ゲージに入れて…
私達はいつもの様に二階で寝ようとしました。

クンクン、キャンキャン…暫くジッとしていま
したがあっさり負けてしまい、部屋へ連れて
行きました。それからは毎晩一緒に寝んねし
たんだよね。

翌朝から王子のお留守番生活です。
夕方帰ると、足が血だらけです。
ゲージから出して欲しいと、ずっと大騒ぎし
ていた様子です。
足や身体にはウンチも付けていましたね。
ペットショップの方と相談し、慣れるまで
ダンボールで大きめに囲み、サークルの様に
して見ましたが、相変わらず出して欲しいと
泣いていましたね。
慣れるも何も、可哀想で見て居られなくなり
ました。
其れからは17畳位の部屋から玄関まで、
好きな場所に好きな様に。ただの一度も
イタズラもしないで、お留守番してお家を
守ってくれましたね。

ありがとうね。

201409202242411ed.jpg

王子との出会い

ブログには王子の事は書きたくなかった。
どんどん具合が悪くなる事に目を向けたくなかったのかも
知れないですね。
もっと元気なうちから・・・とか思っていました。
今は忘れたくない気持ちが有って、少しづつ辿って見ようかなと思います。

田舎の家から出てきた私たち…
娘が寂しくないように、そしてずっとワンちゃんとの生活を
夢見ていた次女の要望、後に思ったのですが私にもワンちゃん
との生活に憧れを抱いていたところも有りました。

条件は室内犬で出来るだけ小さい犬種でしたので(私の思い)
14年前ですから、調度某CMでチワワちゃんがブレイクしていましたね。
王子は一番最初に目に飛び込んできました。
細くて小さくて震えて…(ムリムリ育てる自信無い!!)
一度は頭を冷やす為ペットショップを後にしました。
他も見て回ったんですが気乗りがしません。
数か月決断を先延ばし、次女が忘れてくれるのを待ちました。

「ワンちゃんは家に来ないの?」
そうそう・・・約束でしたね。。。

気乗りしないままペットショップへ行きました。
居る居る・・・あの時のワンちゃん居るよ!
これはもう運命と受け止めるしかないね。
一回り大きくなっていましたが依然震えていました。
チャンピオン犬と交配した子でしたからブリーダーさんも
誰にでもっていう感じでは有りませんでした。
我家の子になってくれますか?
それが王子との出会いです。。。
可愛い坊や。大好きだよ。今日の母の心の中は天気雨かな・・・

081013_0908~01

昨日の虹

昨日の朝です。

行けども行けども私の進む道には大きな
大きな虹が掛かって、くぐれるはずも無いのに
くぐれそうな位近づけました。
何故だか毎朝毎晩その場所を通る時、王子を思い
涙涙の場所です。
「おかあさ〜ん!僕ここに居るよ。いつもお母さんと
一緒だよ〜。見えてるよ〜」と両手を広げて居るよう
に思え、落ち着いた気持ちになれました。
王子は誰かに抱かれていて、私が来たら両手を真っ直ぐに
出して「おかあさんの所行く‼︎」と意思表示をハッキリ
してくれていました。
もう3週間、まだ3週間…
王子大好きだよ…

らぶちゃんへ

今の気持ちをどう表せば良いか分かりませんが…
8月26日(月)最愛のらぶちゃんが私の腕の中で
眠るように息を引き取りました。
14歳2ヶ月4日間一生懸命生きて、家族に寄り添い
支えてくれました。
少し前に書いたお手紙です。



おかあたんの最愛のらぶちゃん
ママに迎えに来てもらって一週間が経ちましたね。

おかあたんは寂しくて、寂しくて、悔しくて、悲しくて涙がでます。
今はまだらぶちゃんとの出会いから14年2ヶ月と4日を言葉にする事が出来ません。
後悔が沢山あります。
でもらぶちゃんとの生活はかけがえ無いものです。
おかあたんはらぶちゃんとの生活が幸せでした。
何でも結果を急ぐおかあたんが「そっと寄り添う事」の大切さや優しさを教えて貰いました。

らぶちゃん!おかあたんの僕ちゃん!王子!どうしたらこの愛らしさが表現出来るのでしょう。

今はママに甘えて居ますか?兄弟姉妹と楽しく遊んで居ますか?
時折後ろを振り返り、おかあたんを探して居るような気がしてます。
安心して遊んでいてね。
そして虹の橋のたもとで、おかあたんを待っていてね。
必ず会えるよ。お約束だよ。
何時もしていたお約束。
おかあたんが帰るまで待っててくれるお約束。
らぶちゃんが守ってくれたお約束。
これからは再会がお約束だよ。
きっとだよ。
プロフィール

olive

Author:olive
シングルで子育て完了。趣味は猫の額ほどの庭いじり。時々ゴルフ、株も始めました。大切な王子が旅立って少しメソメソしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード